FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ アクティー H3年式 HA3 冷間時エンスト

 ホンダのアクティートラック、平成3年式、M-HA3、走行距離120676Kmが入庫しました。
 お客様の話によると「普段は調子がいいがものすごく寒い朝にエンジンのかかりが悪くかかってもアクセルを踏むとドッドッドッドと息つきをしエンストする。」とのこと。
 早速、いつものイグナイターだろうと思いイグナイターを冷やして現象確認してみるが現象が出ない。あれ~ちょっと待てよと思い暖機後に急加速させてみると微妙だが加速が悪い。はっはーんと思い点火時期を調べて診ると、スロットルを加速させても固定で全く進角しません。続いてディスビのバキュームアドバンサに負圧をかけてみると全く進角しません。そこでディスビを外してビックリ、ブレーカープレートが錆び付いて全く動きません。
 ということでディストリビューターASSYを中古品に取替て(新品だと部品だけで5万円ちょっとするので)修理完了でした。
 整備のポイントはディスビから車両本体に出ているホース2本を清掃又は新品に取替る事です。このホースがおもいっきり詰まってましたので、これが原因でエア抜きが出来ずにディスビの中が錆ていったものと思われます。
スポンサーサイト

ホンダ アクティー H7年式 HA3 走行中エンスト

 ホンダのアクティートラック、平成7年式、V-HA3、走行距離58424Kmが入庫しました。
 まずは問診です。
 お客様の話によると「走行中にヒーターから風が出なくなったと思ったらだんだん力が無くなりエンジンが止まった、それからエンジンをかけたらかかってうちまで来れた」とのこと。
 試運転してみるとお客様の言った通りブロアファンが止まり燃圧が落ちていく感じで「ドッドッドッドッ」っとエンストし、再始動可能でしたが燃圧が足りない感じでかかりが悪いです。
 調べてみるとイグニッションスイッチから燃料ポンプとブロアファンの電気系統が一緒です。はっはーんということでイグニッションスイッチを取替て修理完了でした。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ商品
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
プロフィール

GUNNOSUKE

Author:GUNNOSUKE
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。